BomBox

WordPressでのブログ運営のノウハウやWeb開発、IT関連の情報を発信

Pixabay CreativeCommons0

無料・クレジット表記なしで使えるストックフォトサービス「Pixabay」


Pixabay CreativeCommons0

ブログやサイトのサムネイルなどに活用される「ストックフォト」サービス。

ストックフォトサービスは世の中にたくさんあります。iStockphoto、Shutterstock、アマナイメージズなど、質の良いストックフォトを提供しているサイトはあります。しかし、それのどれとしても有償なんです(´・ω・`)

そこで、今回はそのような大手サービスと同等のレベルのきれいな写真やイラストをダウンロードできる、Pixabayというサービスをご紹介します。

スポンサーリンク

Pixabayの特徴

Pixabayの特徴は、なんと言っても無料でダウンロード可能、クレジット表記なしで写真を貼ったり加工することができる、「Creative Commons 0」というライセンスを採用しています。

Creative Commons

これはPixabayで配信されている全ての画像・動画コンテンツに適用されているため、お金がない成長過程のブログやサイトでも利用することができます。

配信されている写真・画像

こんなものから、

デバイス

こんなものまで、

石 ストーン

さらには凡用的な写真も。

アプリケーションアイコン

 サイズは約三段階から選べる

ブログのサムネイルなどにはサイズの小さいものを、写真を全面に押し出したポートフォリオサイトでは高画質のものを、といった選択ができます。

一番小さいものだと80KB、最大サイズでだいたい5MB〜10MBです。ただし、高画質のものをダウンロードする際にはメールアドレス、もしくはTwitter, Google+, Microsoftアカウントでのログインが必要になります。小さいサイズの写真のダウンロードの際は必要ありません。

まとめ

無償でこんなに素晴らしい写真がたくさん使えるというのが信じられないです。TVでストックフォトについてを取り上げている際に、一枚1500円ほどと聞いて「あっ…無理だ」と思ったのですが、無料だと誰でも手が届きます。ちなみに自分はブックマークしています。

ちなみにこのPixabayの特徴をまとめると、

  • 無料でダウンロード・使える
  • クレジット表記必要なし(撮影者の名前の表記がいらない)
  • 画質を複数のサイズから選択可能

というわけです。

僕も協力したい!ということでPixabayに写真をアップロードしてみました。しかし、提出したところ「お前の画像と似たやつあるから要らないわ✋」と返事が来ました(´;ω;` )

ちなみにこれがその画像です。ぜひ使ってください(白目) カナダで撮った鍵の写真です…。

Pixabayは非常に使える無料ストックフォトサービスなので、ぜひみなさん一度見てみてください!必ず驚きますよ!

Pixabay - https://pixabay.com

Web開発が大好きです。主にHTML+CSS、Bootstrapを使っています。仮想通貨関連も最近はいじくりまわしている。

-ウェブサービス